MEDIA

MEDIA

ABEMA「ブラックシンデレラ」

 

2021年4月22日(木)~
毎週木曜22:00~
ABEMA(アベマ)
「ブラックシンデレラ」(全8話)
特報映像:https://abema.tv/video/episode/90-1499_s99_p1
初回配信:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/F9J5G67TuUMuJ7
番組公式サイト:https://abema.tv/video/title/90-1499
番組TikTok:https://www.tiktok.com/@blackcinderella_official/

 

 

本作は、数々の恋愛リアリティーショーやドラマなどオリジナル作品を配信し、ティーンをはじめ様々な世代の注目を常に集める「ABEMA」がお送りする、2021 年最初の新作オリジナルドラマ「ブラックシンデレラ」。

舞台は、学園一の美男美女を決めるミスコンが今なお行われる清蘭(せいらん)学園。ミスコンに憧れながらも、見た目に悩みを抱いていたド平凡女子高生の主人公は、とある出来事からコンテストに出場することに。そんな彼女の前に現れたのは、ナルシストで完璧な国宝級イケメン。なにもかも対照的な 2人が、コンテストの準備を進めるにつれ急接近し、まさかの恋の予感が漂う。しかし、コンテストを目前に予想だにしない悲劇が彼女を襲い、取り巻く世界が一変してしまう。見た目の悩みを抱えながら、学園内に色濃く残る外見主義に立ち向かう、夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー。“本当の美しさ”とはいったい何なのか…?自分を好きになりたいすべての若者に向けた恋愛ドラマ。

 

 

▼「ブラックシンデレラ」あらすじ

主人公は、「私なんか…」が口癖で自分に自信が持てない女子高生・神谷愛波(かみや・まなは/17歳)。愛波には幼いころからの夢があった。それは、学園一の美男美女を決める、ミス清蘭コンテストに出場すること。ド平凡女子を自称する愛波だったが、とあるきっかけでそのコンテストに出場するチャンスを掴む。そこで出会ったのは、ナルシストで完璧な国宝級イケメン・橘圭吾(たちばな・けいご/17歳)と、謎の転校生・島村空(しまむら・そら/17歳)。巻き起こる恋の予感の中で迎えたコンテスト当日、夢の舞台まであと一歩のところで愛波を襲った出来事とは…?

 

 

▼板垣瑞生コメント(島村空 役)

Q.「島村空」について

「空は、天然、計算、怒り、笑顔、の感情がどこか掴めなく、漢字のまんま空のような人です。自分のリズムで生きていて、屋上好き。考え方は近いと思います。すごくマイペースだと言われるので、、自分では全くそんなことないんですが。。。屋上も大好きで、屋上の撮影シーンはめちゃくちゃテンションが上がりました!」

 

Q.学生時代のエピソード

「友達とふざけ合ってたごく普通の高校生やってました。だだ古墳とかを見に行く授業だったり、時代を感じるものが好きなので、そういう時はかなりテンション高めで見に行っていた記憶があります。」