MEDIA

MEDIA

ドラマ「ばかやろうのキス」

板垣瑞生が、2022年8月6日(土)スタートのZドラマ第2弾「ばかやろうのキス」(日本テレビ)の主演をつとめることが発表されました。

Zドラマとは、「Z世代に向けたエール」をコンセプトに、ドラマの世界観をメディアや手法にとらわれず、SNS、楽曲、ライブ配信、映画、舞台など自由なカタチで描き出すドラマプロジェクト。
Zドラマでは「かじるドラマ」と名付けた短尺の縦型ショート動画コンテンツを各SNSプラットフォームで配信。出演者によるVlogや本編ドラマを濃縮した映像を先行配信。スキマ時間でZドラマコンテンツを楽しめ、地上波放送、TVerでは長尺の「浸るドラマ」として、ドラマをより深く楽しめます。

高校生たちのリアリティーを切り取る今作は、田舎町で暮らす3人の男子が、中学時代に転校したクラスメイトが恋愛リアリティーショーに出演するというニュースを知ることから始まる。

 

▼イントロダクション
青臭く生きることがだせえというなら、
教えてくれよ、大人たち
本当の大人ってやつを教えてくれよ
全て綺麗ごと、クソっぱち、嘘っぱち
ここにいるやつらは夢がねえな
苦労もねえな
フロウもねえな

田舎町で空虚に向けて行き場のない鬱屈したリリックを
吐き出す久城湊人
転校してきた美山李里奈とファーストキス

高校3年夏
東京へ転校した李里奈が恋リアリティーショー「やり直したいファーストキス」に出演するらしい
心をかき乱される湊人、勇吾、慶太

スマホの中にいる彼女は「キスしたんです。でも忘れたい…」

恋愛リアリティーショー? くそくらえ。
真夏の30日の大冒険が始まる。

 

 

▼板垣瑞生コメント/久城湊人(くじょう みなと)役

●ドラマ主演を聞いたときにどう思いましたか?

「今までたくさんの主演の方々を見てきて、色々な主演の方がいらっしゃいましたが、僕は僕の主演を今回、全うしたいと思いました。」

 

●脚本を読んだ感想を教えてください。

「今の時代的で、それでいてどこか風刺的な所があって。この時代的な部分を壊して、また新しい今の時代的な作品を作れそうな、そんなワクワクが読んでいくほどに湧き出てきましたし、自分がこうであると叫ぶ煌めきみたいなものを強く感じました。」

 

●同世代のキャストとの撮影で楽しみなことはありますか?

「現場とか作品を作っていけばいく程どうなるか分からないような、もっとこの作品の先にいける可能性を感じるライブ感があるキャストの方々が揃ったので、現場でどんなことが起こるんだろうって今から楽しみです。全力でバカなことをしてやろうと思ってます。」

 

●ドラマの時期にちなんで、これまでの「学生時代の夏休み」に関する印象的なエピソードを教えてください。

「高校生の時に撮影で熱海に行った時に、一人でカフェにいたらたまたまそこにいた80代のお兄さんと出会って。7、8軒くらい色んなお店に連れて行ってもらって色んな人に出会わせてもらいました。気付いたらいい時間まで語り明かしてたのが想い出です。」

 

●同世代の高校生・視聴者のみなさんに向けて、このドラマを通して伝えたいことはありますか?

「人生一回しかないので優しい思いやりを持って、好き勝手して生きていきましょう。今の個性が個性を削り合う側面がある世の中もいいと思いますが、個性が個性を伸ばせる世の中になると、もっといいなと僕は思うので、それを思ってこの作品を作っていきます。他人をリスペクトできている自分をリスペクトしてもいいんじゃないかなと思うので、それを伝えていきたいです。」

 

 

【番組概要】
「ばかやろうのキス 」
2022年8月6日(土)スタート 
14:30~15:00(関東ローカル)

公式サイト: https://www.ntv.co.jp/firstkiss/

公式SNSアカウント
Twitter: https://twitter.com/
Instagram: https://www.instagram.com/z_drama_ntv/
TikTok: https://www.tiktok.com/@z_drama_ntv
LINE: https://lin.ee/6F7fW9A

推奨ハッシュタグ #バカキス